お知らせ

川崎支部第1回講演会のお知らせ

 

川崎支部長
赤津 武雄

 

 川崎支部では今年度の活動の一環として「社会と安全」を統一テーマとした講演会を開催します。その1回目を下記により行います。

 参加自由ですので校友会会員のみでなくご家族や学生諸君も多数のご来場をお願いします。

 

 

  テーマ 犯罪と被害者

  講 師 岸野 哲(昭和42年経営工学科卒業)

  日 時 2016年7月16日(土) 13時~16時

     受 付 13時開始

     講 演 13時30分~14時20分 予定

     座談会 14時30分~15時30分(希望者のみ) 予定

     場 所 東京都市大学夢キャンパス(二子玉川)

                料 金 無料

                           以上

 

 講師は武蔵工業大学を3月に定年退職後(その年の4月から東京都市大学に変更)
神奈川被害者支援センターで犯罪被害者の支援活動に従事しています。

犯罪被害者支援の立場から犯罪を分析し、犯罪被害は誰にでも起こりうるものとして被害に遭わない方策を考えます。

 また精神犯罪学、行動遺伝学、比較心理学等から得られた未だ断片的である知見から考えられる、人間の恐ろしい側面について易しくに説明します。

講演会終了後講師も参加して座談会を開催します。テーマがテーマだけに公言を憚られることもあろうかと考えますので、質疑応答の形でなく座談会といたしました。
テーマに関してお考えのある方、更に詳しく質問したい方等自由にご参加ください。

 


  お問い合わせは岸野 mailto:pda_kishino@canvas.ocn.ne.jp まで