日誌

川崎支部便り(第17号 07月号)(せたがやゆかりの人―ゴジラのテーマ音楽と豪徳寺)②20190623

川崎支部便り(第17号 07月号)は世田谷ゆかりの人②で、映画「ゴジラ」のテーマ音楽の生みの親伊福部昭と豪徳寺です。

令和初日の5月1日時点で、川崎市の人口が152万6630人となり、神戸市(152万4749人)を抜き20政令市中で第6位となりました。川崎市の人口は政令市移行翌年の1973年に100万人に。以降、首都圏での立地優位性や交通利便性の高さ、武蔵小杉駅や新百合ヶ丘駅周辺の開発などを機に人口が増加し、2017年には150万人を超え、平成の人口増加率は29.22%と政令市の中で最も高くなりました。

詳しくはこちらへ。川崎支部便り(第17号 07月号)(せたがやゆかりの人②)20190623.docx