講演会 ビデオ配信

【ビデオ配信】川崎支部定例講演会(2022.10.29(土))川崎支部支部長 山岸一雄

原子力発電所の安全設計とリスクの観点から見た今後の在り方について」

②都市大の理工学部 原子力安全工学科の牟田仁准教授

③リンクは以下です。 https://drive.google.com/file/d/1v-CHeCw0qcaLso21jqLRUw5ajddXI087/view?usp=drivesdk

 

④講演会要旨:ウクライナ中南部ザポリージャ州の原発を砲弾による攻撃で、外部の送電網につながる高圧電線が破損し、外部電源が失われた

スリーマイル原発では原子力爆発時の燃料位置や残量がわかっていたので対応策が具体化できましたが、福島第一原発ではポイントとなる燃料位置や残量がわからないので、残燃料の処理方法や処理年数が不透明です。何十年かかるか不透明。 

⑤連絡先: 川崎支部 山岸一雄(080-9353-4253) k_yamagishi@hexel.co.jp